利用者が急増中!MACD(マックディー)で売買シグナル見つけよう

移動平均線を応用したトレンド系の指標であるMACDについて説明します。

MACD(マックディー)はMoving Average Convergence, Divergence Trading Methodのことで、日本語に直すと移動平均収束拡散手法と言います。

日本語に直しても、何を言っているのかサッパリ分からないですね!
しかし、実際に利用してみると非常に単純ですので、安心してください。

MACDは、短期の移動平均線と長期の移動平均線の差を数値化したもので、移動平均線の一種になります。

MACDの利用方法

MACDは、シグナルライン(青)MACD(赤)の2つの線、0ラインがあります。
そして、買いサインと売りサインを見分ける方法は非常にシンプル。

実際にチャート表を見ながら説明を読むと驚くほど簡単です。

買いサイン

MACD 買いサイン
●MACDがシグナルラインを下から上に抜いた時
※2本のラインが0ラインを上回れば信頼度が高い

売りサイン

MACD売りサイン
●MACDがシグナルラインを上から下に抜いた時
※2本のラインが0ラインを下回れば信頼度が高い

初心者からベテランまで利用者が多い

売買サインが簡単に分かりますね!

MACDを利用すると、為替のトレンドがすぐに分かるようになってきますし、通貨の売買のタイミングも同じ分析で見極められるようになってきます。

使用方法がシンプルなので人気が高い指標です!また、トレード分析の時間も短くて良い点もメリット。

ただし、100%ではないのでMACDだけに頼るのではなく、幾つかの手法を組み合わせる方が精度が高くなるのでオススメです。



FXプライムbyGMO
口座開設者の2人に1人が初心者で、新米投資家からの評価は絶大!? 特にワンクリックで相場展開を分析できるぱっとテクニカル』は神機能ともいえる優れものです。
無料のオンラインセミナーが毎週実施されるので、FX経験が0からでも安心して取引ができます。
FX初心者にイチオシ詳しい説明
FXプライムbyGMO[ぱっと見テクニカル]

DMM FX
全通貨のスプレッドがいずれも最狭水準!しかも取引に応じて『ポイント』が貰えます。(1ポイント=1円で現金化)
24時間サポートだから初めてでも安心。問い合わせは、電話・メールは勿論ですがLINEもOK。満足度の高さはFX口座数 国内第1位が証明※2017年1月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ
誰が使っても満足度が高い!詳しい説明
DMM FX

GMOクリック証券
スプレッド、スワップ、取引ツールなど全てにおいて完成度が高いFX会社。スマホアプリが使いやすいので、外出先でも安心です。
6年連続で世界第一の取引高が利用者の満足度を証明しています。※ファイナンス・マグネイト社調べ(2012年1月~2017年12月)
FXといえばココが鉄板!詳しい説明
GMOクリック証券
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク