【IPO承認】日本情報クリエイト 規模は大きいですが強気に攻める(`・д『+』ロックオン!!

宿泊施設を借りた“リモートワーク”が終了・・
帰ってきたら、ポストが山みたいになっていました。
 (゚□゚;)アワワ

さらに、昨日は資産運用ブログで 主人のホクロ切除の記事 をアップしたら、投資の記事よりもアクセス数が多くてビックリです。
ナンデヤネン!(。-ω-)_θ☆(ノ・⊿・)ノ

さて、IPO大爆発になった1週間ですが、金曜日は3社の承認がありました。
w( ̄o ̄)w オオー!

まずは、日本情報クリエイト(4054)です。
不動産業向けのソフトウエア・サービスの提供を行っている会社!

 業績は右肩上がり ですので、安心して申込ができます。

吸収金額が約19億円と大きいのは気になりますが、当選率を考えればプラス要素とも言えますね。
(σ´・ω・)σ【だよね。】

全体的な雰囲気としてはB級といった感じです。

直近のNYダウが下落しているのは懸念材料ですが、空前のカネ余り状態ですので資金が入りやすい状況は続くと想像しています。

※本日中に上場日が同じの「Sun Asterisk」の記事もアップします。

スポンサーリンク

新規承認の会社概要

コード:社名 4054:日本情報クリエイト
業種 情報・通信業
事業内容 不動産業者向けソフトウエア・サービスの提供
直近業績 売上〇 利益〇
上場市場 東証マザーズ
主幹事証券 野村證券 0円申込 .
上場日 2020年7月31日
BB:申込期間 2020年7月13日~7月17日迄
公募株数 800,000株
売出株数 690,000株
OA 223,500株
想定価格 1090円
吸収金額 18.6億円
取扱証券

野村證券 0円申込 .
大和証券.
SBI証券(ポイント貯まる).
楽天証券(後期型) 平等抽選 .
岩井コスモ証券(後期型).
岡三証券.
エース証券
極東証券

★追加?取扱いの可能性あり
岡三オンライン証券 0円申込 .

平等抽選 :ネット抽選の割合がほぼ100%なので有利
0円申込 :申込段階では資金不要(当選後の入金でOK)

吸収金額が約19億円でマザーズとしては大いので、上値は抑えられそうです。

もっとも、業種は【情報・通信業】で業績好調ですから、初値に対しては不安は持っていません。

現状のIPO市場も強気ですので、全力申込を想定しています。
( ✧Д✧) カッ!!

本命は勿論ですが主幹事の野村證券ですね。
資金0円で申込める会社ですから、ここは必須になります。
(・o・)ゞ了解

あとは、IPO期間が集中していますので、 後期型の申込が穴場になる可能性 があります。

その点では、楽天証券(平等抽選100%)と岩井コスモ証券も面白そう!
合わせて申込みたいですね。

お盆前に当選をしておきたい私としては、直近で承認された3社は狙い目と考えています。
ロックオン!!(`・д『+』

kaoruでした。

ランキングに参加しています!
٩( ‘ω’ )و ガンバルぞい

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

IPOに強い証券会社は?《2020年版》

SMBC日興証券
IPO愛好家から“必須証券”と呼ばれるほど人気が高い会社!
主幹事数と取扱い数は業界トップクラスの実績がります。

IT関連など初値高騰が期待できる企業の取扱いが多いのも魅力。
IPOで当選を狙うなら最初に口座開設を検討すべき会社だと思います。

IPOのイチオシ詳しい説明

SMBC日興証券 オンライントレード


マネックス証券
IPO取扱い数は毎年トップレベル!さらに100%平等抽選を行う貴重な会社。
取引量や資金に関係なく抽選が行われるので誰でも当選のチャンスあり
IPO愛好家には「主幹事+マネックス証券」を申込の基本戦略にしている人が多いです。

100%平等抽選詳しい説明

株・投資信託ならネット証券のマネックス


岡三オンライン証券
前受金不要(資金0円)で申込ができる貴重な会社。
年間IPO取扱い数は50本程度と上位クラス。

今だけ、口座開設+5万円入金で2000円が貰える嬉しいキャンペーンを実施中。

資金0円で申込詳しい説明

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする