【IPO】さくらく,アンチエイジング、仮条件は揃って強気です╭( ・ㅂ・)و̑ グッ

A級IPO:カラダノート 取扱証券の追加
10月12日より松井証券の申込が可能になりました。
※0円証券なんで忘れずに申込みましょう。

足元のIPOを見ると、やや低迷する状況となっていました。

上場後に勢いがあった【タスキ:2987】などは、すっかり元気がなくなり同じ銘柄とは思えない状態です。
(A゚∇゚)ハテッ?

このような中で さくらさくプラスプレミアアンチエイジング の仮条件が発表されました。

今回は直近2社の仮条件と個人的な初値価格の予想を紹介します。
ლ(╹◡╹ლ) あがれあがれ

スポンサーリンク

直近IPOの仮条件と初値は?

B~C級なので直近のIPO低迷で不安がありましたが、
全く問題ありませんでした。
∑d(≧▽≦*)OK!!

早速ですが、さくらさくプラスプレミアアンチエイジング の仮条件&初値予想を発表します。

●さくらさくプラス(想定価格2230円)
仮条件:2230円~2330円で決定。

★kaoru予想
上限2330円 ➡ 初値は3300円?
利益は10万円程度を想定しています。
主幹事はSMBC日興証券ですね。夫婦W参加で臨む予定です。

●プレミアアンチエイジング(想定価格3350円)
仮条件:3700円~4140円で決定。

★kaoru予想
上限4140円 ➡ 初値は4700円?
利益は5万円程度を想定しています。
主幹事は野村證券です。0円証券なので高単価でも問題なし。
 
 
2銘柄ともA級銘柄ではないで初値爆発は難しいのですが、そこそこ枚数があるので当選期待がありますね
 
今週末からリモートワークを組込んだので出費が嵩みます。
これは、ガチで当選したいですね。
 
申込は明日(13日)からなので、忘れないように速攻で行います。
-=≡Σ(((⊃゚∀゚)つアヒャーリ

 

kaoruでした。

ランキングに参加しています!
٩( ‘ω’ )و ガンバルぞい

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

IPOに強い証券会社は?《2020年版》

SMBC日興証券
IPO愛好家から“必須証券”と呼ばれるほど人気が高い会社!
主幹事数と取扱い数は業界トップクラスの実績がります。

IT関連など初値高騰が期待できる企業の取扱いが多いのも魅力。
IPOで当選を狙うなら最初に口座開設を検討すべき会社だと思います。

IPOのイチオシ詳しい説明

SMBC日興証券 オンライントレード


マネックス証券
IPO取扱い数は毎年トップレベル!さらに100%平等抽選を行う貴重な会社。
取引量や資金に関係なく抽選が行われるので誰でも当選のチャンスあり
IPO愛好家には「主幹事+マネックス証券」を申込の基本戦略にしている人が多いです。

100%平等抽選詳しい説明

株・投資信託ならネット証券のマネックス


岡三オンライン証券
前受金不要(資金0円)で申込ができる貴重な会社。
年間IPO取扱い数は50本程度と上位クラス。

今だけ、口座開設+5万円入金で2000円が貰える嬉しいキャンペーンを実施中。

資金0円で申込詳しい説明

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする