【IPO承認】ココペリ 当選期待あり?優良IPOで~す(・ω・)bグッ

昨日の記事では優良IPO【かっこ】を紹介しましたが、今回の銘柄も面白そうな内容で期待できます。

情報・通信業の【ココペリ】です。

事業内容としては、中小企業向けの経営支援プラットフォーム『Big Advance(ビッグアドバンス)』や、独自開発したAI(人口知能)モジュール『FAI(ファイ)』などを開発・提供している会社です。

前回に続き、┐(゚⊆゚)┌ニホンゴムズカシーネ(笑)

金融機関と協業して、テクノロジーを活用した革新的なサービスを展開して急成長を続けていまる企業で、売上がどんどん伸びています。

先行投資もあり赤字が続いていましたが、今期は第2四半期段階では黒字となっています。

吸収金額は約16億円でちょうどいいですね。
マザーズとしてはやや大きいですが、内容的に充分にプラスが狙えます。
( *• ̀ω•́ )b グッ☆

上場時期によってはA評価となっても不思議ではない条件だと思います。

今回はIPOラッシュ日程と吸収金額という不利な面があるので、やや控えめにB評価としておきます。

スポンサーリンク

新規承認の会社概要

コード:社名 4167:(株)ココペリ
業種 情報・通信業
事業内容 中小企業向け経営支援プラットフォーム「Big Advance」及び AI モジュール「FAI」の開発・提供等
直近業績  
上場市場 東証マザーズ
主幹事証券 大和証券.
上場日 2020年12月18日
BB:申込期間 2020年12月3日~2020年12月9日
公募株数 276,000株
売出株数 806,400株
OA 162,300株
想定価格 1,300円
吸収金額 16.2億円
取扱証券

大和証券.
マネックス証券 平等抽選.
SBI証券(ポイント貯まる).
松井証券 0円申込70%抽選.
丸三証券.

当選期待もあるIPOなので注目です。

・・と言うのも、主幹事は大和証券.。
このブログ読者からも過去に多くの当選報告がありました。

ここは必須ですね。

さらに、ネット抽選100%のマネックス証券
0円申込とネット抽選70%の好条件となっている松井証券もあります。

申込は必須!?平等抽選の証券会社

A級当選が理想ですが、なかなか当選が出来ないのが現実です。
この銘柄は、ちょうど狙い目だと思います。

もちろん、私も狙ってますよ!
(((ꎤ’ω’)و三 ꎤ’ω’)-o≡シュッシュ

kaoruでした。

ランキングに参加しています!
٩( ‘ω’ )و ガンバルぞい

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

IPOに強い証券会社は?《2020年版》

SMBC日興証券
IPO愛好家から“必須証券”と呼ばれるほど人気が高い会社!
主幹事数と取扱い数は業界トップクラスの実績がります。

IT関連など初値高騰が期待できる企業の取扱いが多いのも魅力。
IPOで当選を狙うなら最初に口座開設を検討すべき会社だと思います。

IPOのイチオシ詳しい説明

SMBC日興証券 オンライントレード


マネックス証券
IPO取扱い数は毎年トップレベル!さらに100%平等抽選を行う貴重な会社。
取引量や資金に関係なく抽選が行われるので誰でも当選のチャンスあり
IPO愛好家には「主幹事+マネックス証券」を申込の基本戦略にしている人が多いです。

100%平等抽選詳しい説明

株・投資信託ならネット証券のマネックス


岡三オンライン証券
前受金不要(資金0円)で申込ができる貴重な会社。
年間IPO取扱い数は50本程度と上位クラス。

今だけ、口座開設+5万円入金で2000円が貰える嬉しいキャンペーンを実施中。

資金0円で申込詳しい説明

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする