【IPO承認】ウェルスナビ 注目度は抜群!でも悪材料も多いΣ(- -ノ)ノ

【IPO証券】注目情報
ライブスター証券が2020年1月1日より「SBIネオトレード証券」となります。
これからの経営方針の一つに【IPOの取扱い数の拡大】が明記されています。
今後はSBI証券からの割当も期待されるので注目です。
ライブスター証券 IPO抽選方法 ~好条件のダークホース~

国内のロボアドバイザーとしては預かり資産・運用者数が1位の「ウェルスナビ」が承認されました。

大手新聞社でも事前報道がありましたし、コマーシャルなども積極的に企業ですから注目度も高そうです。
 (*・`o´・*)ホ─

フィンテック(金融+テクノロジー)の代表的な存在であることに加えて、人生100年時代の資産運用というテーマ性も追い風ですね。

実際に預かり資産は右肩上がりで2020年10月には3000億円を突破しました。

2000億円を突破したのが19年12月なので、1年を経過せずに1000億円の上乗せしたことになります。

話題性と注目度は文句なしですね。
 ( *• ̀ω•́ )b グッ

ただし・・・・

吸収金額は190億円弱と非常に大きな案件です。
ベンチャーキャピタルも多いので印象的には良くありません。

さらに、利益が出るのはズット先になりそう・・

前期までは売上よりも赤字額の方が大きい状態です。
(×Д×)が~ん!

将来性と注目度は抜群ですが、基礎条件は決して良くないですね。
話題性が乏しIPOならばD評価がついても不思議ではありません。

勢いのまま申し込みたい気持ちはありますが、仮条件と大予想を確認してからの方が良さそうですね。
 ストップ!ストップ!! ( ツ ゚ロ゚)ツ_彡☆

スポンサーリンク

新規承認の会社概要

コード:社名 7342:ウェルスナビ(株)
業種 証券、商品先物取引業
事業内容 資産運用を全自動化したロボアドバイザーの開発・提供
直近業績 売上〇 利益:赤字
上場市場 東証マザーズ
主幹事証券 SBI証券(ポイント貯まる).
上場日 2020年12月22日
BB:申込期間 2020年12月7日~2020年12月11日
公募株数 2,500,000株
売出株数 13,094,300株
OA 1,559,400株
想定価格 1,100円
吸収金額 188.7億円
取扱証券

SBI証券(ポイント貯まる).
野村證券 0円申込.
大和証券.
みずほ証券.
三菱UFJモルガンスタンレー証券.
岡三証券.

★追加?取扱いの可能性あり
岡三オンライン証券 0円申込.
auカブコム証券 平等抽選.

申込を前提に有力証券を考えてみました。

・・でも、この銘柄はSBI証券が主幹事です。
申込資金が大きい人が有利な条件ですので、ここに集中するのが基本。

ルール SBI証券 IPO抽選方法

ただし、今回は大型なので平幹事も当選チャンスはあります。
幅広い証券から申込む方法も有効です。
(。 ・д・)-д-)ふむふむ

 三菱UFJMS証券 があるので平等抽選のauカブコム証券の取扱いも期待できますね。

このコンビは、大型株に強いので要チェックです。

また、0円申込の野村證券は費用リスク無しですから、忘れずに申込たいですね。

当選期待が大きいので、初値の上昇気運が高まってくれることを祈ります。
ლ(╹◡╹ლ) あがれあがれ

kaoruでした。

ランキングに参加しています!
٩( ‘ω’ )و ガンバルぞい

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

IPOに強い証券会社は?《2020年版》

SMBC日興証券
IPO愛好家から“必須証券”と呼ばれるほど人気が高い会社!
主幹事数と取扱い数は業界トップクラスの実績がります。

IT関連など初値高騰が期待できる企業の取扱いが多いのも魅力。
IPOで当選を狙うなら最初に口座開設を検討すべき会社だと思います。

IPOのイチオシ詳しい説明

SMBC日興証券 オンライントレード


マネックス証券
IPO取扱い数は毎年トップレベル!さらに100%平等抽選を行う貴重な会社。
取引量や資金に関係なく抽選が行われるので誰でも当選のチャンスあり
IPO愛好家には「主幹事+マネックス証券」を申込の基本戦略にしている人が多いです。

100%平等抽選詳しい説明

株・投資信託ならネット証券のマネックス


岡三オンライン証券
前受金不要(資金0円)で申込ができる貴重な会社。
年間IPO取扱い数は50本程度と上位クラス。

今だけ、口座開設+5万円入金で2000円が貰える嬉しいキャンペーンを実施中。

資金0円で申込詳しい説明

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする