【IPO承認】東京通信 優良IPO!主幹事は難攻不落の野村証券 ゲッ!Σ(・ω・;|||.

12月24日の上場で「東京通信」が承認されました。
ザっと目を通した感じではA級といっても良い内容です。

・・が、主幹事は難攻不落の野村證券です。
Σ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!! 

この証券は【0円申込で主幹事が多い】という好条件ですが、私は全く当選できません。

ただし、読者の当選コメントはシッカリ届いていますので、当選者は確かにいます。

今回は銘柄も良いので、鉄の壁(抽選)を突破したいと思います。
(((ꎤ’ω’)و三 ꎤ’ω’)-o≡シュッシュ

「東京通信」スマートフォンアプリ事業や広告代理事業などを自社で企画・開発・運営を手がけている会社です。

業績は売上・利益とも右肩上がりで合格点です。

吸収金額は14億円強で小型ではありませんが、当選を狙うにはちょうど良いサイズになります。

文句なしの全力申込で決定です。
٩(๑•̀ω•́๑)۶ ヨッシャー!!

スポンサーリンク

新規承認の会社概要

コード:社名 7359:(株)東京通信
業種 サービス業
事業内容 アプリ事業、広告代理事業、その他
直近業績 売上〇 利益〇
上場市場 東証マザーズ
主幹事証券 野村證券 0円申込.
上場日 2020年12月24日
BB:申込期間 2020年12月8日~2020年12月14日
公募株数 610,000株
売出株数 390,000株
OA 1,250円
想定価格 14.3億円
吸収金額  
取扱証券

野村證券 0円申込.
みずほ証券.
マネックス証券 平等抽選.
SBI証券(ポイント貯まる).
楽天証券(後期型)平等抽選.
松井証券 0円申込70%抽選.
岩井コスモ証券(後期型).
いちよし証券 0円申込.

当選に向けて必須となるのが、主幹事の野村證券です。
資金不要の0円申込ですから、絶対に申込みましょう。
(”`д´)ゞ ラジャ 

また、この銘柄でもネット証券の平等抽選枠が大きい3兄弟(マネックス証券楽天証券松井証券)がいます。

この3社の組合せは最近よく目にしますね。
平幹事で当選が狙える貴重な存在ですから、IPOでは持っておきたい証券会社です。

関連 IPO当選確率を上げる切り札!?平等抽選の証券会社を解説

野村証券はとにかく私は当選できていません。
しかし、読者には抽選を突破した猛者が何人もいます。

私は“今回そこは・・”という気持ちでいます。
クリスマスイブに上場というのも、いいですね。

 ホシ━(o゚ェ゚(o゚ェ゚o)゚ェ゚o)━ィィ

kaoruでした。

ランキングに参加しています!
٩( ‘ω’ )و ガンバルぞい

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

IPOに強い証券会社は?《2020年版》

SMBC日興証券
IPO愛好家から“必須証券”と呼ばれるほど人気が高い会社!
主幹事数と取扱い数は業界トップクラスの実績がります。

IT関連など初値高騰が期待できる企業の取扱いが多いのも魅力。
IPOで当選を狙うなら最初に口座開設を検討すべき会社だと思います。

IPOのイチオシ詳しい説明

SMBC日興証券 オンライントレード


マネックス証券
IPO取扱い数は毎年トップレベル!さらに100%平等抽選を行う貴重な会社。
取引量や資金に関係なく抽選が行われるので誰でも当選のチャンスあり
IPO愛好家には「主幹事+マネックス証券」を申込の基本戦略にしている人が多いです。

100%平等抽選詳しい説明

株・投資信託ならネット証券のマネックス


岡三オンライン証券
前受金不要(資金0円)で申込ができる貴重な会社。
年間IPO取扱い数は50本程度と上位クラス。

今だけ、口座開設+5万円入金で2000円が貰える嬉しいキャンペーンを実施中。

資金0円で申込詳しい説明

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする