外出自粛でIPOブログのアクセスが爆発?新年IPOのQDレーザに注目です(・ω・)bグッ!

首都圏1都3県に「緊急事態宣言」が発令されました。

そして、関西や中部、九州、東北など全国的に感染拡大となっており自治体による自粛要請が相次いでいます。

事実上は全国的に「緊急事態」の状況ですね。

しかし、IPOブロガーにとっては悪い事ばかりではありません。

家にいる時間が必然的に増えてくるので、このブログも普段より多くの人に見てもらえるかも?v(≧∇≦)v イェェ~イ♪ 

私は複数のブログを書いているので、このアクセスの増加傾向は年末・年始から感じていました。

今回は、このIPOブログの現状と新年最初のIPOについて書いていきます。

スポンサーリンク

自粛効果でアクセス数は爆発!IPOブログはどうなった?

ブログのアクセス数が爆発的に増える事があります。
これがもっとも頻繁にあるのが、私の趣味で書いているブログ。

この原因で多いのが、ブログで紹介しているカフェ等がテレビなどで紹介された時ですね。

最近は自粛で家にいる人が多いので、反応も顕著です。

お正月も、いきなりアクセスが跳ね上がりました。
※一時的な上昇(以下は1分間の訪問者数)。

TVなどに反応すると1時間くらいは、この状態が続きます。

ちなみに、過去最高に凄かった時は一瞬で1000人を大きく超えた時。
この時は、アクセスカウンターが停止しました。
※画面が固まったので、計測不能です。

さらに、サーバー側からアクセス制限も掛けられて酷いことになりました。
( ̄▽ ̄;)!!ガーン ←再発防止で万単位の出費へ

では、このIPOブログはどうでしょう?
自粛で皆さん家にいるはず。

IPOブログは継続的に書いているので根強い読者もいます。
さらに凄いアクセス数が期待できますね。

では、確認してみましょう。
(。っ・ω・´)っドゾォ!!

・・・・・・

・・・・

あ・・・( ̄▽ ̄;)

・・・・・

・・・

クシャクシャ(。-ω-)ノ⌒゚□ ポイ

・・・・・

・・・

φ(・ω・ )ヵキヵキ『修正しよっ』

・・・・・

・・・

再び、(。っ・ω・´)っドゾォ!!

やっぱりIPOブログも多いですね~。
(`・ω・´)キリ ←人間失格(笑)

※嘘はやめましょう。

現在の状況として、IPOブログは年々アクセス数が減少しています。
当選率の下降に連動するような状態

IPOの魅力をアピールすには、当選が一番です。
だたし、ブログを書いているのは・・

落選クイーンです。
(*゚▽ノ゚*)おほほほ♪ 

このままだと、打つ手なしですね・・・。

ただし、今年は最初のIPO(QDレーザ)が期待大です!

適度に大型で枚数が多いことに加えて、主幹事は SMBC日興証券 (メイン)& SBI証券 の人気2社!

新年最初ですので、初値上昇が期待できます。

ちなみに、私は以前に“新年IPOで初の公募割れになる?”と言われた、アキュセラインクに当選してドキドキした経験があります。
※吸収金額が約180億円の大型バイオ。

しかし、結果は25%以上の上昇
新年効果を実感しました。

今回のQDレーザについては、初値に対して私は強気に見ています。
本来はC級だと思いますが、新年効果のプラスによりB級をイメージしています。
ლ(╹◡╹ლ) あがれあがれ

当選すればIPO投資は好スタート!
そして、ブログのアクセス数も爆発です(安易な想像)。

抽選申込期間は1月21日~1月27日。
忘れないようにしましょう。

今回は久々の新年当選のチャンス

当選祭りを希望しま~す。
ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ

kaoruでした。

ランキングに参加しています!
٩( ‘ω’ )و ガンバルぞい

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ


2021年:IPO お役立ち情報

●当選報告が多かった証券会社は?

順位 証券会社
1位 SBI証券
2位 SMBC日興証券
3位 大和証券

●平幹事で当選報告が多い会社は?

順位 証券会社
1位 マネックス証券
2位 松井証券
3位 楽天証券

●今年、期待が高い証券会社は?

順位 証券会社
1位 マネックス証券
2位 SBIネオトレード証券
3位 松井証券

●資金0円で申込ができるのは?

順位 証券会社
1位 野村証券
2位 岡三オンライン証券
3位 SBIネオトレード証券

ランキングはブログに寄せられる読者の声とkaoruの実績を考慮しています。
(調査時期や資金状況等でも結果は変わるの目安程度としてください)


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする