【IPO承認】Enjin(エンジン) マザーズの大型案件!B級かな?Σd(ゝд・*)ネッ

今週は市場が大崩れしたので、「IPO承認が無いかも・・」
と不安でしたが、3社ありました。

1社はこの記事で紹介する【Enjin】と【全研本】、さらにリートIPO(東海道リート投資法人)です。
キタ━(゚∀゚)━!

さて、Enjinは「中小ベンチャー / 医療機関向けPR業界でトップシェアを誇るPR会社」。
広報機能を持たない全国の中小企業、医療機関・クリニックを顧客としています。

業績を見ると売上・利益とも右肩上がりです。
(*σ´ェ`)σイイネ

ただし、吸収金額は約40億円で東証マザーズとしては大型になります。

第一印象はB評価。
大幅リターンは難しいと思いますが、プラス予想です。
(v´∀`v)…。oо○やったぁ

当選期待も高めですので、全力申込ですね。

スポンサーリンク

新規承認の会社概要

コード:社名 7370:(株)Enjin
業種 サービス
事業内容 法人/経営者、医療機関/医師向け PR 支援サービスの提供及びマッチングプラットフォームの運営
直近業績 売上〇 利益〇
上場市場 東証マザーズ
主幹事証券 みずほ証券.
上場日 2021年6月18日
BB:申込期間 2021年6月2日~2021年6月8日
公募株数 1,000,000 株
売出株数 1,500,000 株
OA 375,000 株
想定価格 1380円
吸収金額 39.6億円
取扱証券

みずほ証券.
SBI証券(ポイント貯まる).
楽天証券(後期型)平等抽選.

★追加
マネックス証券 平等抽選

マザーズ大型ですので当選期待があります。
やはり、当選期待を考えるとこの銘柄のように一定の規模があるIPOがいいですね。

抽選の本命はみずほ証券ですが、取扱い証券は全部で3社しかありません。
これならば、全力申込ですね。
v(。・・ 。) オッケー♪

尚、他の2社はSBI証券楽天証券のネット証券2社です。

楽天証券は取扱い件数がハッキリと増えていますね。

2021年は既に20件を超えています。
単純な取扱い数だけならば野村證券よりも多い状態ですね。
※ただし、野村さんは主幹事も多い

参考 楽天証券 IPO抽選方法 ~引受業務の再開!IPO強化を宣言~

口座数が多い会社ですが、100%平等抽選ですので期待したいですね。
抽選当たれ~~~๛ก(ー̀ωー́ก)

kaoruでした。

ランキングに参加しています!
٩( ‘ω’ )و ガンバルぞい

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

SMBC日興証券
IPO愛好家から“必須証券”と呼ばれるほど人気が高い会社!
主幹事数と取扱い数は業界トップクラスの実績がります。

IT関連など初値高騰が期待できる企業の取扱いが多いのも魅力。
IPOで当選を狙うなら最初に口座開設を検討すべき会社だと思います。

IPOのイチオシ詳しい説明

SMBC日興証券 オンライントレード


マネックス証券
IPO取扱い数は毎年トップレベル!さらに100%平等抽選を行う貴重な会社。
取引量や資金に関係なく抽選が行われるので誰でも当選のチャンスあり
IPO愛好家には「主幹事+マネックス証券」を申込の基本戦略にしている人が多いです。

100%平等抽選詳しい説明

株・投資信託ならネット証券のマネックス


岡三オンライン証券
前受金不要(資金0円)で申込ができる貴重な会社。
年間IPO取扱い数は50本程度と上位クラス。

今だけ、口座開設+5万円入金で2000円が貰える嬉しいキャンペーンを実施中。

資金0円で申込詳しい説明

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする