【IPO承認】デコルテ・ホールディングス、不安要素が多いので保留 ( ツ °°)ツ ストップ!!

6月22日上場予定、デコルテ・ホールディングスが承認されました。

事業としては、フォトウェディングを展開しています。
一般的な「スタジオ撮影」と屋外に飛び出して撮影する「ロケーション撮影」を提供しています。

★フォトウェディングとは?
最近は多額の費用が必要な結婚式や披露宴を行わないカップルも増えてきました。
そんな背景もあり、結婚式を行わずに写真という形で記念に残す『フォトウェディング』が注目されています。

結婚式を前提としない新しい結婚のスタイルを提供する点は面白味があります。

ただし、IPOとして考えた時には不安材料も多いですね。
Σ(・ω・´ノ)ノ☆☆マジッ??!!!☆☆

吸収金額は72億円でマザーズとしては大型です。
しかも、ほとんど売出株になります・・。

また、数年間の業績をみると良かったり悪かったりで安定感がありません。
※足元は良好です。

第一印象としてはD評価(公募割れリスクあり)ですね。
初値は市場環境に左右されそうな気がしています。
く(“”0″”)>なんてこった!!

仮条件や大手予想を確認してから最終判断をしたいと思います。

スポンサーリンク

新規承認の会社概要

コード:社名 7372:(株)デコルテ・ホールディングス
業種 サービス
事業内容 フォトウエディング、アニバーサリーフォト等のサービスを提供するスタジオ事業、及びフィットネス事業
直近業績 売上△ 利益△
上場市場 東証マザーズ
主幹事証券 SMBC日興証券大和証券.
上場日 2021年6月22日
BB:申込期間 2021年6月7日~2021年6月11日
公募株数 70,000 株
売出株数 3,606,600 株
OA 551,400 株
想定価格 1720円
吸収金額 72.7億円
取扱証券

SMBC日興証券.
大和証券.
野村證券 0円申込.
SBI証券(ポイント貯まる).

★追加決定
コネクト

規模が大きので当選期待が大きいIPOですね。

ただし、売出し株が多いので注意が必要。
大手予想や仮条件を確認してから最終判断ですね。
YE━(。・`ω´・。)ゞ ━S!! 

当選を狙う上で最優先なのは、主幹事のSMBC日興証券大和証券

ただし、その他の2社を見ると・・・

前受金が不要の野村證券、ポイント取りで定番のSBI証券

初値予想が高ければ、全社申込という感じです。
(。 ・д・)-д-)ふむふむ.

現状は初値に不安要素ありです。

主幹事が魅力的で大型なので、強気の初値予想となることを期待します。
☆オ☆ネ(≧ω≦人)ガ☆イ☆

kaoruでした。

SMBC日興証券
IPO愛好家から“必須証券”と呼ばれるほど人気が高い会社!
主幹事数と取扱い数は業界トップクラスの実績がります。

IT関連など初値高騰が期待できる企業の取扱いが多いのも魅力。
IPOで当選を狙うなら最初に口座開設を検討すべき会社だと思います。

IPOのイチオシ詳しい説明

SMBC日興証券 オンライントレード


マネックス証券
IPO取扱い数は毎年トップレベル!さらに100%平等抽選を行う貴重な会社。
取引量や資金に関係なく抽選が行われるので誰でも当選のチャンスあり
IPO愛好家には「主幹事+マネックス証券」を申込の基本戦略にしている人が多いです。

100%平等抽選詳しい説明

株・投資信託ならネット証券のマネックス


岡三オンライン証券
前受金不要(資金0円)で申込ができる貴重な会社。
年間IPO取扱い数は50本程度と上位クラス。

今だけ、口座開設+5万円入金で2000円が貰える嬉しいキャンペーンを実施中。

資金0円で申込詳しい説明

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. つかもと より:

    kaoruさん、おはようございます。

    本文1行目まさかの社名が・・・笑
    (・_・)