【IPO抽選】全研本社 読者の当選報告あり!私もお願い(*-ω人)します

週明けの日経平均株価は、米国市場で早期の金融引き締め観測の後退したこともあり上昇しました。

J-REITの勢いも止まりませんね。
(゚Д゚;≡;゚д゚)大丈夫なの!?

今年は資産運用は好調ですが、IPOの抽選は惨憺たる状態・・。

申込の為に一定資金をキープしておく必要があることを考えると、完全に足を引っ張る存在となっています。
(๑و•̀ω•́)و<IPOガンバレー!

そろそろ当選が欲しいですね・・・

さて、今回の抽選は大型の【全研本社】です。

東証マザーズとしては規模が50億円強の大型銘柄!
これは、当選が充分に期待できるレベルです。

直近の売上は好調ですし、IPOラッシュにも関わらず単独上場というラッキーもあります。

大幅上昇は難しいと思いますが、初値はシッカリを予想しています。
ლ(╹◡╹ლ) あがれあがれ

★kaoru予想
公開価格1350円 ➡ 初値は1950円?

初値価格は公開価格から600円アップを想定。
100株で利益は6万円ですね!

希望も含んだ予想ですが、地合が良ければ+8万円も期待できると考えています
ヾ|@⌒_⌒@|ノそうだよ♪

スポンサーリンク

私の抽選結果はどうなった? 当選コメントは届いたの?

では、さっそく【全研本社】の結果を確認していきましょう。

今回の期待は主幹事のみずほ証券.

私はいつも補欠止まりの会社ですが、最近は主幹事数が多いので好相性証券になって欲しいですね。

今回は主幹事の発表前に、読者のかけぽんさんからマネックス証券の当選コメントが届きました。

平幹事で朗報コメントがある時は、当選者が多い時が多いです。
『今回は当選できるかも!』
v( ̄∇ ̄)ニヤッ

では、主幹事等の結果を見てみましょう。
※結果が判明している証券のみ

みずほ証券 ×
SMBC日興証券 ×
三菱UFJモルガンスタンレー証券 ×
マネックス証券 ×
SBI証券 ×
岡三オンライン証券 ×


瞬殺!

( ‘д’⊂彡☆))Д´) パーン …

いつも通りの悲しい報告になりました。
読者が当選したらかっといって、私も当選できるほどIPOは甘くありません。

ただし、 後期型に楽天証券auカブコム証券が残っています。
いずれも100%平等抽選ですので、期待したいと思います。
∠( ̄◇ ̄) アイアイサ-!!

さて、私はいつも通りの残念な結果でしたが、読者はどうでしょう?

現在のところコメントは以下となっています。
どぞッヽ(・∀・` )っ☆

読者の当選報告
かけぽんさん マネックス証券で当選。
相性の悪いマネックスから、いただきました〜

ジン毛ベアさん みずほ証券で当選。
今年最初の当選できました‼️
嬉しいです年末迄ダメかなーと思っていたのにさっそく手続きしました‼️

TAROUさん 楽天証券で当選。
楽天証券から初の当選を頂きました。いやぁ~驚き!!

おめでとうございま~す。
ヽ(゚▽゚*)乂(*゚▽゚)ノ バンザーイ

当選した人はコメントを入れてくれたら追記します!

 期限:6月9日 (終日)
※期限以降は後期型のみ追記、前期型は追記なし。

~コメント返信はお休み~
当選者の追記だけ
になりま~すm(・ω・m)ソーリィ

さて、この次はEnjin(エンジン)ですね。
またまた、みすほ証券が主幹事です。

東証マザーズの大型ですが単独上場ですのでプラスリターンを期待してます。

楽しみですね!
当たれー当たれ~๛ก(ー̀ωー́ก)

kaoruでした。

落選した時の専用バナーです。
<(T◇T)>うぉぉぉぉぉ!!!

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ 

SMBC日興証券
IPO愛好家から“必須証券”と呼ばれるほど人気が高い会社!
主幹事数と取扱い数は業界トップクラスの実績がります。

IT関連など初値高騰が期待できる企業の取扱いが多いのも魅力。
IPOで当選を狙うなら最初に口座開設を検討すべき会社だと思います。

IPOのイチオシ詳しい説明

SMBC日興証券 オンライントレード


マネックス証券
IPO取扱い数は毎年トップレベル!さらに100%平等抽選を行う貴重な会社。
取引量や資金に関係なく抽選が行われるので誰でも当選のチャンスあり
IPO愛好家には「主幹事+マネックス証券」を申込の基本戦略にしている人が多いです。

100%平等抽選詳しい説明

株・投資信託ならネット証券のマネックス


岡三オンライン証券
前受金不要(資金0円)で申込ができる貴重な会社。
年間IPO取扱い数は50本程度と上位クラス。

今だけ、口座開設+5万円入金で2000円が貰える嬉しいキャンペーンを実施中。

資金0円で申込詳しい説明

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Prof.新城 より:

    kaoru様

    Prof.新城です。
    たいへんなミス(見間違い)をしてしまいました。
    訂正させていただきます。
    全研本社 楽天証券の当選確率・抽選倍率は、下記の予想です。
    当選確率 = 予想抽選枠 ÷ 予想参加者数
    = 886本 ÷ 54,000人 =【1.6%】
    抽選倍率 = 【約61倍】

    予想抽選枠 18本は、ワンダープラネット(楽天)でした。
    あちゃ~!! f(^^;)
    なお、全研本社(マネックス)の予想抽選枠は、295 本です。
    まぁ、当選者が出てもおかしくない本数です。

    寝ぼけたコメントで本当にごめんなさい。
    では、また(^^)/~

    • kaoru より:

      こんにちは(*´∇`)ノ、Prof.新城さん

      データありがとうございます。
      楽天さん、厳しいですね~。
      アチャー(ノ▽`;)

      楽天さんは取扱いが増えているので期待していたのですが、思った以上に当選コメントが少ない・・。
      マネックスさんと松井さんは時々当選報告があるのですが・・。
      o( ̄ー ̄)ゞうーむ

      口座数が多いことに加えて、新規開設も凄いのでイメージよりも当選しずらいですね。

  2. ジン毛ベア より:

    kaoruさんジン毛です‼️今年最初の当選できました‼️

    嬉しいです年末迄ダメかなーと思っていたのに

    さっそく手続きしました‼️みずほで当選嬉しく思います

  3. TAROU より:

    全研本社 

    楽天証券から初の当選を頂きました。

    いやぁ~驚き!!