【IPO抽選】日本エコシステム 微妙IPOの抽選、結果も微妙でしたo(゚◇゚o)ホエ?

連敗が続いているので、そろそろ期待しているのですが・・・

全く当選できません。

最近は「IPOラッシュ=落選ラッシュ」という困った図式が出来上がってきました。

泥沼に嵌っている状態です。

さて、今回の抽選は【日本エコシステム】です。
※今回は微妙系なので読者の当選発表はお休み

不人気の東証2部銘柄です。
インフラサービスの地味系ですから初値は期待は低め・・

ただし、吸収金額は16億円強と小さいです。
業績もシッカリなので、なんとか初値はプラスになると想定しています。

私の予想は以下の通りです。

★kaoruの予想
公開価格2,120円 ➡ 初値は2,220円?

初値価格は公開価格から100円アップを想定。
100株で利益は1~2万円予想。

初値としては、微妙な感じですね。

地味な事業内容と東証2部というマイナス点。
市場の雰囲気も悪いのですが、若干プラスくらいを想像しています。
ダヨネー(*´ω)(ω`*)ネー

スポンサーリンク

私の抽選結果はどうなった? 

では、早速ですが【日本エコシステム】の結果を確認していきましょう。

主幹事はみずほ証券ですね。
いつもは補欠止まりですが、今回は期待しています。

では、主幹事等の結果を見てみましょう。

みずほ証券 補欠
SMBC日興証券 ×
野村證券 ×
大和証券 ×
東海東京証券 ×
マネックス証券 ×
SBI証券 ×

ヾ(´。・з・`)ノ ダメダメダァ

東証2部は不人気なのですが・・、
主幹事がギリギリ補欠になっただけでした。

ただし・・
みずほ証券の補欠は過去に何度も経験していますが・・
繰り上がった経験はありません。

微妙IPOですが、結果も微妙・・・

一応、申込みますが、ほぼ落選ですね。
ム───(乂・д・´)───リ!

尚、今回は微妙系なので読者の当選発表はお休みです。

次はPHCホールディングスですね。

超大型で、初値は今回よりも更に微妙・・。
仮条件も弱かったので、公募割れの可能性もありそうです。

期待していた海外需要も振るわなかったので、一気にトーンダウンです。

現在の気持ちとしてはSBI証券のポイント取りだけでいいかなぁ・・
申込むとしても、当選辞退ができる証券に絞りたいですね!
(☆`・ω・)ゞラジャ

kaoruでした。

落選した時の専用バナーです。
<(T◇T)>うぉぉぉぉぉ!!!

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ 

SMBC日興証券
IPO愛好家から“必須証券”と呼ばれるほど人気が高い会社!
主幹事数と取扱い数は業界トップクラスの実績がります。

IT関連など初値高騰が期待できる企業の取扱いが多いのも魅力。
IPOで当選を狙うなら最初に口座開設を検討すべき会社だと思います。

IPOのイチオシ詳しい説明

SMBC日興証券 オンライントレード


マネックス証券
IPO取扱い数は毎年トップレベル!さらに100%平等抽選を行う貴重な会社。
取引量や資金に関係なく抽選が行われるので誰でも当選のチャンスあり
IPO愛好家には「主幹事+マネックス証券」を申込の基本戦略にしている人が多いです。

100%平等抽選詳しい説明

株・投資信託ならネット証券のマネックス


岡三オンライン証券
前受金不要(資金0円)で申込ができる貴重な会社。
年間IPO取扱い数は50本程度と上位クラス。

今だけ、口座開設+5万円入金で2000円が貰える嬉しいキャンペーンを実施中。

資金0円で申込詳しい説明

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする